脱毛をしてつるつるになりたい!つるつるになるための期間や肌へのメリットってあるの?

どうせ脱毛するなら、ムダ毛が1本も生えてこないきれいな肌になりたい!と誰でも思いますよね。

毛が生えてこない状態というだけでも、充分見た目は美しいですが、さらに手触りのいいつるつるとした肌になることができれば、脱毛した喜びはますます増えるでしょう。

 

脱毛方法にはいくつか種類があり、選択した脱毛方法によっては、ムダ毛がほとんど生えてこなくなります。

どんな脱毛方法にしても、一生にわたり完璧に無毛にすることはまだまだ難しいですが、肌がつるつるとしたきれいな状態に仕上げることは可能です。

 

では、脱毛してつるつるきれいな肌になるには、どうすればいいでしょうか。

 

脱毛でつるつる効果

つるつる肌

「せっかくムダ毛を処理したはずなのに、なぜか肌触りがザラザラしていて気持ち悪い。」

自己処理でムダ毛を処理していると、そう感じてしまう人もたくさんいることでしょう。

頑張ってムダ毛を処理しても、なかなか思うようにきれいな肌になれないのは、自己処理方法に限界があるからです。

 

カミソリやシェーバーでの自己処理は、一時的に毛を除毛するだけで、毛穴には毛根が残ったままです。

きれいに処理できていないムダ毛が手に触れたり、繰り返される自己処理によって荒れてしまったりした肌がザラザラすると、どうしても手触りの良い肌とはいえません。

 

ムダ毛が生えていないつるつるとしたきれいな肌は、サロンやクリニックで脱毛するからこそ手に入れられるものであり、脱毛の施術を受ける大きなメリットでもあります。

脱毛するとムダ毛がなくなりますが、同時に肌触りの気持ちいいつるつるした肌になれることは、脱毛効果の1つでもあるのです。

 

ムダ毛のないつるつるした肌になると、肌色もワントーン上がり、美肌効果はますますアップします。

 

脱毛でつるつる肌になるには

つるつる肌

脱毛でつるつる肌になるには、どうしたらいいのでしょうか。

 

≪サロンやクリニックが確実≫

つるつる肌になるにはまず、脱毛をサロンやクリニックなどのプロの手にお願いすることが必要不可欠です。

自己処理でも、毛抜きやブラジリアンワックスなどの処理方法であれば、毛を毛根から脱毛することになるため、つるつる肌になることも可能です。

 

ですが、これらの自己処理方法は、肌表面の角質層まで傷つけてしまう、というリスクがともなう方法です。

いずれまたムダ毛が生えてくる点や、そのような肌トラブルのリスクを考えると、完璧なつるつる肌を手に入れたとは言い切れません。

 

自己処理によって肌表面の角質層が傷つけば、埋没毛や色素沈着といった肌トラブルを起こすことにもなり、念願のつるつる肌には程遠くなってしまいます。

それらのリスクを考えるとやはり、つるつる肌を手に入れるには、プロの手による脱毛の施術を受ける方法が1番安全で確実です。

 

≪脱毛方法とつるつる肌≫

サロンやクリニックで脱毛の施術を受けたからと言っても、すぐにつるつる肌になれるわけではありません。

その部位に合った、必要な回数分の施術を受けなくては、なかなかつるつる肌にはなれないのです。

 

また、受ける脱毛方法や部位によっても、脱毛を実感できるまでのスピードや必要な施術回数には差があるため、つるつる肌を手に入れるまでにかかる時間も、同様に差が生じてきます。

つるつる肌に1番近道なのは、毛穴1本1本に電気を流して、確実に脱毛するニードル脱毛法です。

ニードル脱毛はその脱毛方法から「電気脱毛」とも呼ばれ、脱毛の確実性が高い脱毛方法です。

 

その脱毛方法からもわかるように、1番早く脱毛効果を感じることができますが、脱毛時の痛みや、脱毛にかかる時間がデメリットとなり、現在では施術されるところは少なくなっています。

現在の脱毛業界における脱毛方法の主流は、医療クリニックで施術されるレーザー脱毛と、脱毛サロンで施術される光脱毛です。

 

基本的にレーザー脱毛も光脱毛も変わりません。黒いものに強く光が集まる仕組みは一緒です。そのため、毛の黒さに反応して毛穴の奥にある毛が生えるのに必要な毛乳頭などに熱が伝わります。

医療用は光が強く、サロンでは光の出力が弱い傾向があります。そのため効果が出るのは医療脱毛の方が早いといわれています。

 

しかし、光が強いと痛みが強く出てしまい、肌トラブルも多くなります。

 

≪施術期間とつるつる肌≫

ではサロンの光脱毛よってつるつる肌になるまでの期間や施術回数には、どれほどかかるのでしょうか。施術回数の目安を見ていきましょう。

 

①ワキ脱毛

光脱毛:12回以上

 

②ひざ下脱毛

光脱毛:6回~12回

 

③ヒジ下脱毛

光脱毛:8回~12回

 

④背中脱毛

光脱毛:9回~12回

 

⑤VIOライン脱毛

光脱毛:8回~12回

 

どんな部位でも、つるつる肌になるまでにはそれなりの施術回数が必要だということがわかります。

光脱毛では、脱毛が早く完了する部位でも2年ほどの期間は必要です。

いずれにしても、短期間、少数でつるつる肌を実感することは難しくなります。つるつる肌を手に入れるには、最後まで根気強く、しっかり施術を受ける必要があることがわかります。

 

つるつる肌のメリット

つるつる肌

どうせ脱毛するならば、ただムダ毛が消えてなくなるだけでなく、つるつるとした気持ちの良い肌触りの肌も手に入れたいものです。

ではつるつる肌になると、いったいどんなメリットがあるでしょうか。

 

①美肌効果

ムダ毛がないだけでも、その肌は見た目的には美しいものです。

完璧に脱毛を完了させれば、さらにつるつるとした肌を手に入れることができますが、そうなると美肌効果はさらにアップします。

肌触りが良いということは、肌のキメが整った状態でもあるからです。

肌のキメが整った状態は、肌色もワントーン上がって見えるため、抜群の美肌効果を発揮します。

 

②肌トラブル回避

脱毛により毛穴が引き締ることで、肌のキメが整ってきます。

肌のキメが整えば、毛穴に汚れが詰まり、炎症を起こすなどの肌トラブルを発生してしまうリスクも低くなります。

 

③顔ならメイク映え

顔のムダ毛が脱毛効果によって無くなると、メイクのりがとてもきれいになります。

顔はムダ毛の有無により、メイクの映え方にも差が出てきますが、ムダ毛がなくなれば、肌色がワントーン上がることで、顔色も明るく綺麗に見えるようになります。

毛穴が引き締りキメが整った肌は、メイク映えが美しくなります。

 

まとめ

つるつる肌になるためには、毛穴を引き締めないといけません。しかし、毛が生えているとなかなか難しいものです。脱毛をすると毛穴が引き締まってつるつるしてきます。そして、なんと美肌や美白といったメリットもついてくるかもしれません。

しかし、脱毛でつるつるまで結果を出すのは、施術回数が必要になります。2~3ヶ月おきに12回ほどが平均なので、つるつるになるまで2~3年かかります。未来を見据えてスケジュールを組むようにしてくださいね。

 

ビー・エスコートでは、国内最新機器の光脱毛を使用しております。一か所ごとの照射範囲が広いため、より効率よく脱毛することが可能です。また、ローン契約が高くないため、幅広い年齢層の方から支持されております。

脱毛に関してお悩み・ご相談などございましたら、お気軽にビー・エスコートまでお問い合わせください。